人気セサミンサプリを徹底比較!
イキイキを支える製品を厳選して実際に購入。
飲んで、試して、評価しました。

妊娠中にセサミンを摂取しても大丈夫?

妊婦さんにとって、妊娠中の薬の服用は最も気になる問題のひとつです。
不足しやすい葉酸や鉄分をサプリメントで補う方もいらっしゃいますが、強い抗酸化作用を持つセサミンは摂取しても大丈夫なのでしょうか。
妊娠中のセサミン摂取について詳しく解説します。

結論から先に言ってしまうと、妊娠中にセサミンを摂取すること自体に問題はありません。
ただし、サプリメントではなく食事で摂取する事が望ましいです。
サプリメントには化学物質や食品添加物が含まれているものもあるので、赤ちゃんへの影響を考えると100%安全とは言い切れません。
また、妊娠中は体質変化が起こりやすく、体も敏感になる時期です。
普段は全く問題がなくても、サプリメントを摂取する事でアレルギー反応を起こす恐れがあります。
重篤な副作用が出る可能性は低いですが、サプリメントを服用する場合は医師や薬剤師に相談し、決められた用法・用量を必ず守ってください。

食事で摂取する場合も少し注意が必要です。
セサミンはゴマやゴマ油に含まれている成分ですが、これらはカロリーが高いので、過剰摂取すると肥満の原因になってしまいます。
すりゴマを使って野菜のゴマ和えを作ったり、ねりゴマをヨーグルトやトーストにかけて食べるのがオススメです。

妊娠中は薬だけでなく、食べ物や飲み物にも気をつける必要がありますが、あまり神経質にならなくても大丈夫です。
同じものを大量に食べ続ける事は避け、バランスの取れた食生活を心がけましょう。

トップに戻る