人気セサミンサプリを徹底比較!
イキイキを支える製品を厳選して実際に購入。
飲んで、試して、評価しました。

料理で手軽に摂れるセサミン

セサミンはゴマ特有の栄養です。
ただゴマは小さいのでそのままでは取りづらい栄養といえます。
ゴマをたっぷり使った料理を食べることで美味しくセサミンを摂ることが出来ます。

例えばゴマペーストを使って作るタンタンメン、ゴマを混ぜたクッキー、ゴマドレッシング、青菜のゴマ和え、練りゴマを入れた味噌鍋、ゴマ酢あえ、ゴマ味噌いためなどがあります。
炒めた野菜や鍋なら多くの野菜でビタミンEやカルシウムなどを一緒に食べることが出来て、炭水化物中心の麺類とセサミンとの栄養バランスも良いでしょう。

料理にゴマ油を使うのも一つの方法ですが、あくまでも油なので大量に使うには問題があるようです。
それはカロリーの摂りすぎの心配が出てくるからです。
ゴマ油の一日の適量は小さじ1杯から2杯と言われます。
小さじ1杯を5gとするとカロリーは46kcalです。
ただし、ゴマ油にはコレステロールは含まれていません。
適量摂ることで、LDLコレステロール値を下げますが、それを超えると善玉コレステロールをも下げてしまいます。

料理だけでなく、カップラーメンにセサミンを配合した商品が出ています。
中華料理店監修のカップラーメンで、練りゴマ・ゴマ油の形でゴマ6000粒分のセサミンが配合され、付加価値の高いカップ麺として注目を浴びています。

一粒に含まれているセサミンはほんのわずかな量ですが、ゴマペーストやドレッシング、ゴマ味噌、サプリメントなど凝縮された形で摂るのが効率的です。

トップに戻る